サプリメントについて知ろう

マルチビタミン サプリメント使用と乳ガンとの関

Multivitamin use and breast cancer incidence in a prospective cohort of Swedish women
マルチビタミン サプリメント使用と乳ガンとの関係
Wolk A カロリンスカ研究所 スウェーデン
Am J clin Nutr. 2010 May ; 91(5) : 1268-72


多くの女性は、ガンや心臓病などの慢性病を、サプリメントが抑えてくれるという考えで、マルチビタミンを使っている。しかし、マルチビタミンの使用が乳ガンのリスクにどう影響するかは、はっきりしていない。

1997年、35329人のガンのない女性に質問表に、マルチビタミン使用について記入してもらった。


結果

平均追跡期間9.5年間で、974人の女性が乳ガンと診断された。マルチビタミン使用は、統計的に有意に乳ガンのリスクを上昇させていた。(1.19倍)

他の研究では、1990年代の2つの大規模な、2つの実験が同じ結論に達した。

「高容量のベーターカロテンサプリメントは、喫煙者の肺ガンリスクを増加させる」

「3つ目の実験は、22000人の医者を調べたもので、それには、利点も害も検出されなかった」

AICR(アメリカ ガン研究協会)の専門家も同様な結論で

「高容量のベーターカロテンサプリメントは、喫煙者の肺ガンリスクを確実に増加させる」

今の時点では、AICR(アメリカ ガン研究協会)は、ガンを予防するためには、どんなサプリメントもおすすめしない。
 

(2012/09/17 掲載)



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ