遺伝子組換作物について知ろう

遺伝子組換えナタネ(GMナタネ)が港だけでなく国道沿いにも自生しています

調査報告です


遺伝子組換えナタネ(GMナタネ)が港だけでなく国道沿いにも自生しています
遺伝子組み換え食品を考える中部の会


去年の夏から、遺伝子組み換え食品を考える中部の会(中部の会)(名古屋生活クラブが事務局です)GMナタネの自生の調査を名古屋港・四日市港を中心に国内の港湾を調査して、GMナタネの自生を確認してきました。

今回は3月17日(木)、四日市港から国道23号線沿いに調査、鈴鹿市、津市、うれしの町、まで調査しました。

製油会社は原料のナタネを陸上げ後、トラックで各、製油会社まで運びます。

今回ターゲットにしたのは、辻製油、うれしの町にあります。

今回の調査で分かったのは、驚くべきことに23号沿いにGMナタネがびっしりと、それも、9割ものひんどで自生していることでした。

No.
場所名称
GMチェック
備考
1 千丈橋東交差点(尾上町付近)
-
-
空き地、1株
2 四日市港第二埠頭地内
+
-
海上保安庁出張所わき空き地
(10株以上自生)
3 四日市港第二埠頭地内
+
-
同上
4 四日市港第二埠頭地内
+
-
サイロ脇
5 四日市港第二埠頭地内
-
-
サイロ脇
6 四日市港第二埠頭地内
-
-
サイロ脇
7 四日市港第二埠頭地内
-
-
堤防脇
8 四日市港第二埠頭地内
-
-
堤防脇
9 四日市市末広町交差点東
-
-
港から1km
10 四日市市末広町交差点東
-
-
1km
11 四日市市海山通1交差点東
-
-
2km
12 鈴鹿市北玉垣町交差点東
+
-
6km、田んぼ畦(3株あり開花)
13 鈴鹿市北玉垣町交差点東
+
-
6km、道路沿い
14 鈴鹿市北玉垣町交差点東
+
-
6km、民家庭先(開花結実)
15 鈴鹿市白子町交差点北
-
-
17km
16 鈴鹿市寺谷6交差点東
+
-
19km
17 鈴鹿市磯山交差点東
+
-
20km
18 鈴鹿市河芸町一色
+
-
22.5km
19 津市上浜町付近
+
-
28km
20 津市上浜町付近
+
-
28km
21 一志郡三雲町小舟江交差点北
+
-
43km、交差点道路端空き地。
多数の自生あり(開花結実)

なお、上記の表における調査年月日は全て2005/3/17であり、採集されたナタネは全て西洋ナタネです。(補足No16,20は二株採集、No21は10株採集)

GMナタネは、西洋ナタネと交配するだけでなく、アブラナ科の大根、白菜などの野菜にも交配して、遺伝子汚染が現実化する危険があります。

GMナタネには除草剤耐性遺伝子、など外来のウイルス、細菌、由来の遺伝子が組み込まれており、遺伝子汚染が心配です。今後とも、調査を進めていくので参加されたい方、調査費用のカンパなどできる方がいらっしゃいましたら、伊沢まで御連絡ください。

(伊澤)

(2005/04/01 掲載)



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ