精製油、油脂・脂肪酸について知ろう

ペパーミント油の安全性

Final report on the safty assessment of Mentha Piperita (peppermint) oil
ペパーミント油の安全性に関する最終レポート

・ラット小脳 ミスト様の傷害を起こす
・ペパーミント中の成分 プレゴンは、肝毒性を示す
・ペパーミントオイルは、エームス試験及びマウスリンパ腫、突然変異試験では、陰性だが、チャイニーズハムスターでの染色体異常試験では「どちらともいえない」
・1%を越えない範囲で使えば安全?


解説

Constituents of aromatic plants || Estragole

エストラゴールは、タラゴン、スウィートバジル、スウィートフェンネルなどの植物の成分です

エストラゴールは、CD-1、B6C3F1マウスの両方で発ガン性を示した。

ノーハイドロキシーエストラゴールは、強力な肝ガン毒物です。

(2012/07/03 掲載)



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ