【マンガで読む】食品安全情報

マンガ|天然由来のカラギーナンでも要注意

名古屋生活クラブでは

アイスクリームやゼリーによく含まれているカラギーナンという物質を

禁止にしています。

海藻から作られる増粘剤ですが、分解をうけた分解カラギーナンには

発がん性があります。

しかし、人の体内では分解されないのではないかという議論が

続けられ、現在では腸内細菌に分解できる菌がいる可能性があるという

見解が強くなってきています。

私たち日本人はとくに、古くから海藻を食べてきた人種ですから、

分解できる菌を持っていても不思議ではありませんよね。

 

関連する記事

http://1.nagoyaseikatsuclub.com/?eid=185

http://1.nagoyaseikatsuclub.com/?eid=184



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp 
>>会社概要はコチラ
  クリックよくあるご質問