薬・治療について知ろう

糖尿病|血糖値の推移は人それぞれ

キーワード

糖尿病 血糖値 血糖値スパイク

 

同じ食生活をしていても、やせる人、太る人、糖尿病になる人、ならない人がいるのはどうしてなのでしょうか。
それは、原因因子が食だけではないからです。
腸内細菌叢も家族の中でも違います。
以下の論文は、様々な要因から、糖尿病の患者がどんな食事・生活をすれば血糖値の上昇が緩やかになるか予測可能になったという内容です。糖尿病を改善する上でこの方法が日本でも取り入れるようになったら、革新的なことです。

______________________________

Personalized Nutrition by Prediction of Glycemic Responses.
血糖反応の予想による個人別栄養
David Zeevi  ワイツマン研究所 イスラエル
Cell 163,1079-1094,November 19.2015

 

食後、血糖値上昇は、前糖尿病、況薪尿病などの危険因子であり、今までの食事指導は効果が限定的です。私たちは800人の血糖値を1週間連続的に測定し、46898食への反応を調べた。同一の食事に対しても個人間の違いが大きく、現在の一般的栄養指導があまり効果がないことを示しています。
私たちは血液の測定値、食習慣、人体数値、運動量、腸内細菌の各数値を統合し、食後血糖値を実生活の食事で正確に予測できることを示した。
この方法を二重盲検で実際に試したところ、予測通り、食後血糖値は低く、それに従って腸内細菌も変化した。

上記グラフは4人で比較した、パンを食べた後の血糖値推移ですが、人によって血糖値の推移が異なることが分かります。

 

上記グラフは患者E3の人がいい食生活と悪い食生活を1週間ずつ過ごした際の、血糖値の推移と腸内細菌の推移。
●いい食生活をしている間
黄色の線の善玉菌が増加、血糖値推移がおだやか
●悪い食生活をしている間
黄色の線の善玉菌が減少、血糖値推移が激しい

ということが分かります。

 

食生活を数日かえるだけでも、善玉菌が優位に入れ替わる様子がよく分かりますね。

____________________________________

書いている私も血糖値スパイクの症状が現れることがあります。

糖尿病予備軍!?って思って、麦ご飯に切り替えたり、パンを焼くときは全粒粉を使ったり

していますが、まだまだ食物繊維が足りないのかなと思っています。

野菜→タンパク質→糖質の順で食べるのが理想ですが、

朝がなかなか達成できない・・・。でも本当は朝食こそ血糖値管理の上では大事なんですよね。

朝食に麦ご飯を食べると、昼食・夕食の血糖値の上昇が緩やかになることは分かっているんです。

血糖値が気になっている方の参考になれば幸いです。(内山)

 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ