最新ニュース

ニュースより:石けんや歯磨き粉に含まれるトリクロサンの危険性

─がん細胞の成長促進も

 

各務原カンファレンス 渡部和男氏配信

http://www.maroon.dti.ne.jp/bandaikw/

 

今朝のニュースチェックで、身近に使われている殺菌剤トリクロサンに関する記事が目にとまりました。

マウスの実験で人が被ばくするレベルに匹敵するトリクロサンを投与すると、腸に異常が現れます。異常の内容は記事によると次の通りです。
○トリクロサンが腸内のビフィズス菌などの善玉菌を殺し、腸内フロ−ラの多様性を破壊
○直腸に炎症が現れる
○直腸に出血、下痢、腹痛、死期が早まる
○腫瘍がある場合は、腫瘍の成長が早まる

静岡で5月に行われた学習会で、母親が子供を出産する時期のトリクロサン濃度が高いと、子供の認知機能が低下することを紹介しました。トリクロサンの影響は目を離してはならないと思います。

薬用石けん中のトリクロサンは使用中止にしているようですが、歯磨き剤などその他パーソナルケア製品中にまだまだ残っているようです。気をつけましょう。

 

 

石けんや歯磨き粉に含まれるトリクロサンの危険性──がん細胞の成長促進も
6/11(月) 17:18配信 ニューズウィーク日本版
https://www.newsweekjapan.jp/stories/woman/2018/06/post-10355.php

 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ