最新ニュース

ニュースより: 米州議会、遺伝子組み替え農業の除草剤を禁止に

各務ヶ原カンファレンス 渡部和男氏配信

http://www.maroon.dti.ne.jp/bandaikw/

 

除草剤耐性作物栽培が広がっています。当初はラウンドアップ耐性作物が栽培されていましたが、ラウンドアップで枯れない(耐性を持った)雑草が現れてきたので、ジカンバのような除草剤に耐性のある作物が作られ、ジカンバも散布されるようになりました。ところがジカンバを散布すると蒸発・飛散し、周辺の作物に影響を及ぼすことが問題になっていました。

今朝のニュースチェックで読んだ記事によると、米国アーカンソー州ではジカンバを使用禁止にしたそうです。議会で仕組み変え作物と農薬との問題に一石を投じることになります。

ジカンバ (MDBA):除草剤バンベルD(芝、草地、道路、宅地)などに使われる。ホルモン型除草剤。残効性は長い。

 

米州議会、遺伝子組み替え農業の除草剤を禁止に
2/8(木) 17:04配信 ニュースソクラ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00010001-socra-int

ニュースより:ペットのインコが「アロマ」で急死...

 ー注意喚起ツイートに反響、獣医も危険性を指摘

 

各務ヶ原カンファレンス 渡部和男氏配信

http://www.maroon.dti.ne.jp/bandaikw/

 

今日のニュースチェックで、アロマディフューザーを使用した人の家にかっていたインコが死亡し、アロマが疑われています。因果関係の検討などはされていませんが、人間でもアロマの副作用に苦しむ人がいますので、この事例も記憶する価値があると思います。

 

ペットのインコが「アロマ」で急死... 注意喚起ツイートに反響、獣医も危険性を指摘
1/29(月) 19:17配信 J-CASTニュース    
https://www.j-cast.com/2018/01/29319835.html?p=all

ニュースより:医師1000人が選んだインフルエンザの「最も効果のある対策」とは?

各務ヶ原カンファレンス 渡部和男氏配信

http://www.maroon.dti.ne.jp/bandaikw/

 

インフルエンザが流行しています。全都道府県に警報が出ています。また入院患者は若年者(1−10才)および高齢者(<60)で多いと報告されています。

参考:https://www0.nih.go.jp/niid/idsc/Hasseidoko/Levelmap/flu/new_jmap.html

 

このような時、個人がとるべき対策に関する記事が出ていました。予防接種は間に合わないかも知れませんが、手洗いや人混みに行かない、睡眠・休養をとる等の対策は容易です。できるだけ感染しないようにするか、感染しても軽く済ませましょう。

 

猛威を振るうインフルエンザ 医師1000人が選んだ「最も効果のある対策」とは?

1/28(日) 17:37配信 ハフポスト日本版

http://www.huffingtonpost.jp/2018/01/28/flu-medpeer_a_23345618/

ニュースより:頭痛、吐き気、めまい…“香りブーム”の裏で深刻化する「香害」

各務ヶ原カンファレンス 渡部和男氏配信

http://www.maroon.dti.ne.jp/bandaikw/

 

今日のニュースチェックで、「香害」の文字が目にうつりました。香害、あるいは香料の問題が一般化してきたと感じます。ただ、記事は香害という言葉で訴えられている内容を深めるものでなく、一見すると化学物質過敏症の説明でしかないのが残念です。それでも、みな様の努力によって香料の問題が広まったことを実感します。

 

頭痛、吐き気、めまい…“香りブーム”の裏で深刻化する「香害」

〈週刊朝日〉 1/29(月) 7:00配信 AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180126-00000005-sasahi-life

ニュースより:腸に穴があいて下痢になる人が増えている

各務ヶ原カンファレンス 渡部和男氏配信

http://www.maroon.dti.ne.jp/bandaikw/

 

インフルエンザやノロウイルスなどの感染対策に手洗いは重要です。しかし、洗いすぎて、かつ周囲まで無菌にする努力が行われています。それを愁いてか藤田は「手を洗いすぎてはいけない」という本を出版しています。

それに関連した記事で「腸に穴があいて下痢になる人がふえている」という記事が書かれています。この記事は腸内細菌不足と食物アレルギーなどとの関連を論じており、一考の価値があると思います。ただ、所々に論理が不整合な部分がありますので、注意して下さい。なお、腸に「穴」がと書いてありますが、この穴は腸が穿孔したというような可視的な穴ではありません。腸の細胞間を物質が通り抜けやすくなるというような意味です。

 

腸に穴があいて下痢になる人が増えている
1/23(火) 15:15配信 プレジデントオンライン

http://president.jp/articles/-/24209



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ